忍者ブログ
糖質制限食を主軸に、 お砂糖を使わない自作スイーツ&パンの 模索の記録(・w・)ノ

2017

0529
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009

0412
egg01.jpg

パン作りもそこそこ落ち着いてしまい、更新がのんびりモードな今日この頃(・w・)
桜の花も満開の季節に、今年もイースターがやってきました☆
イースターといっても、あまり日本では馴染みがないとは思いますが、キリスト教のお祭りです。イエス・キリストが死んで3日目に蘇生した事を記念した祝日です。
今年は比較的ゆっくりな日程でイースターが来たので(暦の加減で毎年日にちが違うんだよね)久々にイースターエッグを作ることにしました。
画像の卵は、ウクライナー・ピサンキー・エッグといいます。
私はこの卵が大好きで(*ノノ)
今回は脱線して、ピサンキーの製作工程を簡単にご紹介します☆


【材料】
・卵 適量
・お酢
・蝋燭
・ピサンキー用染料(必要な色の数だけ)
・キストカ(ピサンキー用ペン)
・蜜蝋(ピサンキー用のがいいですね)
・シンナー&ウエス

その他、ぞうきんとかお湯とか適宜用意
※本格的なウクライナーピサンキーエッグの材料販売元はこちら

1.ボールに水を張り、お酢を大さじ数杯入れ酢水を作り
卵を入れて、洗う。

2.卵に鉛筆で簡単な下書きをする。
egg02.jpg

3.蝋燭に火を付ける。キストカの先端を蝋燭であぶって熱し、
蜜蝋を中の器の中に溶かし入れ、卵に線を引いていく。
egg03.jpg

4.ピサンキーの染料に卵を10分ほど浸して染める。
egg04.jpg

5.またキストカで卵に線を引く。
こうすると、今染まっている色を残していくことになる。
この繰り返して、鮮やかな線と色を卵に染めていきます。
egg05.jpg

6.染める様子。
egg06.jpg

7.緑からオレンジにそまった様子
egg07.jpg

8.ガンガン線を引いては染め、を繰り返した結果。
これが染めが終わった状態です。
egg08.jpg

9.8の卵から密蝋をはがしていきます。卵を割らないように。
蝋燭であぶって、大きな蝋はとかしておき、最後にシンナーで拭き取る。
蝋を取った様子がこれ↓
egg09.jpg

10.最後に油性ラッカー(ニス)を塗り、乾燥させる。
好みでキリで上下に穴を開け、中身の卵を出して干す。
終わり。


ウクライナーピサンキーエッグは……糖質は0ですね@w@b
根本的に食べられないので(事前に中身を抜いてから作られる方もいるそうですが)
糖質が上がる心配はありません。

人間って、食べ物の画像を見たりするとお腹が空いたり
暇があるとむやみに口に物を運びたくなる性質がありますよね
いくら糖質を制限していても、沢山食べてしまえば血糖値は↑してしまいます。
そういうわけで、私の場合、もう一つの餌を自分にあたえます。
「食べることよりも自分が喜ぶことってなんだろう?」
その一つが私の場合、こういった工作になるんですよね。

糖質制限食で体調維持
→自分が本当にしたかったことが出来るようになる。

ってのが私の目的だったので、
なんとか少しづつ自分の希望に近づけていけているかな?と
今年の卵をながめつつ思っております。
まだまだ先は長そうですけどね~。


2009年、復活の祝日
皆様にも祝福が訪れますように☆
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんはー^^
初めて知りました!すごくきれいですね。イースターエッグという言葉は知っていても、そんなにきれいに作れるとは知りませんでした。
まあ、ピサンキーとかという言葉も聞いたことがなく、一番上の画像を見たときに、「マトリョーシカ?」と思ってしまいました(ぉぉ

器用なんですね~。ずーっと飾っておく物なんですか?
URL 2009/04/12(Sun)23:21:07 編集
器用ですねぇ~
イースター休暇でのんびりしています。

昔子供が小さかった時にいろんなイースターエッグを作りましたね。
でもこんなに本格的なものは作ったことがありません。

やはりもっぱら私は卵を食べるほうが向いているようです(笑)

バターロールのレシピありがとうございました。
早速こちらの材料で作ってみましたがグルテンの関係か成型が難しかったのですが(腰が強すぎて)出来たパンは美味しかったです。

でも不精して倍の分量でHBで作ろうと思ったら発行時間が短かったのかちょっとずっしりパンになってしまいました。(^^;
つる URL 2009/04/13(Mon)06:27:14 編集
こんにちは^^
松さん、こんにちは^^

イースターエッグは知名度あるのですが、ピサンキーはまだまだマイナーです。
発祥地が、もとソ連の「ウクライナ」という地方なので
マトリョーシカは言い得ていて、うなりましたw

多分、民芸工芸品とか、日本では作家作品になっているので
季節を問わず飾っていてOKみたいです。

が、自分の場合、飾る以前に、つい触りまくりしては壊し、
カゴに山積みにしては落としのしちゃうので
なるべくお友達に貰ってもらうようにしてるんですよ。
よかったら松さんも、一ついかがですか?


つるさん、こんにちは~

そういえば、私も子供の頃
教会で色紙で飾りを付けたゆで卵貰いましたw
こっちはゆで卵なので、美味しく頂いたものですが
ピサンキーは…食べられません。嗚呼。

グルテン粉は海外のは難しいですよね。
何とかして使い道を考えようとは思って居るんですが
良いアイデアが見つかりません。ぅ~ん難しい。

これから暖かくなる季節なので、
パンも少し水分量を増やして作ると良いかもしれませんね。
Nyantare 2009/04/13(Mon)11:32:11 編集
ピサンキーエッグ
!!!メール送ってみよう♪

こんばんは、Nyantareさん

マトリョーシカみたいと直感で思ったのは正しかったんですね。芸術品って思います。私の知っているイースターエッグとは別物ですもん。
エレガントに飾り付けて、ダチョウの卵とかを使えばすてきな宝石箱のような物ができそうですね。

それにしても鶏卵サイズにそんなに細かい細工を書くとは、器用ですねぇ~。色合いがすごいです。黒で締めている感じや鮮やかさは着物の柄を彷彿とさせる気もします。
URL 2009/04/13(Mon)22:41:11 編集
◆ピサンキー里親募集◆
松さん、卵の里親ありがとうございます^^ノ

ええ、ダチョウとかガチョウの卵をつかったピサンキーもあるみたいなんですが、
私が“台所の破壊魔"の別名を頂く人間なので、遠慮してます。
…卵工芸の素材、高いしw

細かい細工~~…我が家の現物を見たら、雑さバレバレですのでお許し下さい。
片手間クリエイターでは、本職の方にはかないません。



というわけで、ひっそりこっそり
さらなる卵の里親を募集してみよう。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■ 2009年イースター・手作りピサンキープレゼント □■

Nyantareのハンドメイドなピサンキーをイースターのお祝いとして
ブログにご訪問して下さっている皆さんにプレゼントします。
復活祭にあやかり、同胞の膵臓のB細胞の復活を祈願しつつ(笑)

・先着5名様まで。どの卵が届くかはお楽しみ。
・希望される方は、メールフォームからご連絡下さい。
 追って、詳細を書いたお返事を送りしますね。
・定形外郵便でお送りする形になりますので、
 送り先は国内でお願いします。
・パン&お菓子はお送りできません(笑)

募集期限は今月いっぱいに設定しますが、先着順としますので
人数がいっぱいになったら締切となります。
発送は遅くとも今月末くらいと思っていて下さいね。
(中身を抜いて、干す時間が少しかかるので)



1個だけじゃなく沢山欲しい、お金がかかってもOK な場合は
制作依頼という形になるので、それはそれで別途ご連絡下さい。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
Nyantare 2009/04/14(Tue)10:50:42 編集
無題
始めましてm(_ _)m私も体に優しい低糖質なパン作りを目指してこのサイトで.楽しく美味しく勉強させて貰う事ができました。まだ.大量に買ってしまった大豆粉があって『すずさやか大豆粉』では作れてませんが.千葉なのでグルリッチは早速買って作っています(^O^)まだまだ難しい事は分からないですが.健康的にかつ作る楽しみがわきます また色々紹介してください(^_^)v
ニャンコ 2009/04/25(Sat)21:00:36 編集
こんにちは!
ニャンコさん、はじめましてこんにちは。

大豆粉、匂いが気にならないのでしたら、
普通の大豆粉でも同じようにパンは作れると思うのですよ。
うちのレシピもまだまだ至らない部分もいっぱいあるので
自己流にアレンジして、新しいパンを作ってくださいね。
美味しく楽しく♪これからもよろしくです^^
Nyantare 2009/04/27(Mon)15:49:09 編集
無題
はい!!頑張ります(^O^)匂いも毎回作って.毎朝に食べるうちに段々気にならなくなりました けど.クルミよりはア-モンドの方が色もグレーが気にならなくて普通っぽくて好きです もとからパン作りが大好きで.米粉パンやらレ-ズンパンを作ってましたけど(*_*)様々なサイトを見て親の遺伝もあるだろうし.自身の体の弱さも考え.31の今から作るの辞めようかな…とすごく悩みました でも.やっぱり作るって楽しい~(^O^)大豆粉の健康的さをありがたく思いつつパン作り頑張ります また.色々教えてくださいです
ニャンコ 2009/04/27(Mon)21:01:51 編集
こんにちは
ニャンコさん、こんにちは^^

米粉パン~~私も一度チャレンジしたかったです。
う~~ん、玄米粉だとセーフゾーンのパンになるかしら?
(難しそうだなぁ)
私もアーモンドプードルの大豆パンが好きですねv
血糖のあんばいが悪いときは、クルミで作ってます。
手作りって本当に楽しいですもんね
Nyantare 2009/04/29(Wed)18:14:11 編集
無題
質問です(;_;)何度かパンを作ってみて段々と膨みが出てきましたが.焼いて冷めるとやっぱりペシャンコ…になってしまいます。始めは.全然膨らまなくて捏ねの時間を30分くらいに増やしたら.少し変りました。けど.食パンはやっばり無理です…(*_*)丸いはずのパンも成形と発酵までは良くても.焼くと流れて甘食みたいな形なんです…海外の大豆粉がまだ沢山あるので.何とかしたいのですが…やはり大豆粉が原因なのか.焦げを気にして.プチパンで焼きが170度で15分と短いからなのか(ΘoΘ;)教えていただければ.お願いします
ニャンコ 2009/04/30(Thu)22:38:26 編集
ニャンコさんへ
にゃんたれさん、横から失礼します~。

ニャンコさん、焼いて冷めるとぺちゃんこになるのは私もよくやります~。
焼きの時間が短いとよくなります。
ナッツ無しパンが凹んでしまったので、先日、焦げるのを承知で長くやったら凹みませんでしたよ。途中で温度を下げて160℃で焼き固めちゃう感じです。
でも焼きすぎても食感がいまいちで(一応ふんわりはしてますが)ちょうどいい時間を見極めるのに四苦八苦しています。
パンの大きさによっても、オーブンによっても焼き時間の調節は難しいですね。

(私はすずさやかで、微粉なのでふくらみやすいのかもしれません)
URL 2009/05/01(Fri)06:47:24 編集
無題
松さん!!そうでしたか 何度やってもペシャンコパンができてしまって(;_;)焼き方にポイントがあるんですね 材料もか…こちらのニャンタレさんのサイトが大大好きで.印刷してファイルして作ってましたので.ニャンタレさんのレシピに(^o^)/私の足りない所はなんだろ~と(ΘoΘ;)実力ですね…今.ケガして休んでて.今月の中旬には会社を復帰するので.それまでに完成したいな(^O^)と思ってます でも.欲を言えば(*^_^*)一度皆さんの作るパン食べて見たい~私のも味見して欲しいな.なんて思います
ニャンコ 2009/05/01(Fri)10:40:02 編集
無題
レス遅かったか@w@
問題は解決しているようですんで、おまけw

パンがぺしゃんこになるのは、
発酵のさせすぎなケースもあるみたいですよ。
発酵を8~9割くらいでとめて、焼き上げるとか、
お家の環境やオーブンの加減で自己流に調整して下さい。

どうやら大豆粉には、縮もうとする性質もあるみたいなので、
形を崩さずふんわり感を出すのは、なかなか難しいですね。
Nyantare 2009/05/01(Fri)11:19:25 編集
無題
なるほど!!発酵ですね(^O^)普通のパンと違い一度の発酵なんで.ついやり過ぎてしまうかも…私.グルリッチを買う前に良く考えずに.材料を一気にネットで大量買いしてしまったので.海外大豆粉はまだ1kも海外グルテンもまだ残りがあります(T_T)グルテンは国産とブレンドで膨らまして消費していますが.大豆粉は慣れて来たけど正直微妙です(ΘoΘ;)スポンジも焼いてみました ソイジョイ風にも焼いてみました 何かオススメ(^_^)vレシピあったらまた.教えてください ありがとうございました!!
ニャンコ 2009/05/01(Fri)22:18:39 編集
無題
ニャンコさん、こんにちは~

我が家も糖質制限食をはじめるときに勢いで買った
粉とか材料とか、無茶苦茶残っていたりしますよ^^;
ぁぁ、賞味期限切れちゃってるかしら…>海外産大豆粉

ソイジョイ風、いいですね!我が家もやってみよう♪

最近はもっぱら“パンの耳"を細長く切って
カリカリにローストしておやつにしていますw昭和風おやつ?
最近手抜きばっかりして、ダメダメモード入ってます。orz
Nyantare 2009/05/02(Sat)14:34:11 編集
ありがとうございます♪
無事に届きました。
実物の方がめっちゃ素敵じゃないですか!!

大事に飾らせてもらいますね~♪

URL 2009/05/02(Sat)19:32:28 編集
よかったv
松さん、こんばんは

無事届きましたか!よかったです♪
昔は定形外郵便にチョップを食らわす配達員さんもいたので
(ポストに押し込むためらしいw)
ちょっぴり心配してたんですが、最近の郵便局さんはイけてますねw

存分にいじり回してやってくださいw
Nyantare 2009/05/02(Sat)22:33:07 編集
チョップ(笑
すごい郵便屋さんもいたもんですね。
しかし、細かくてきれいですねぇ。
デザイン的にもまねしたい感じです。
長く作られてるんですか?
たっぷりいじり回させてもらいます♪

たまにパンとかの撮影に出演してもらおうかな
URL 2009/05/03(Sun)12:36:14 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
エッグアート ピサンキーエッグ
つい先ほど、届いたのです♪にゃんたれさんから、手作りのピサンキーエッグピサンキーエッグというのはどんなのかというのは、作り方もにゃんたれさんが紹介してくださっているので、ご覧くださいな。http://weedlike.blog.shinobi.jp/Entry/59/卵だし、郵送大丈夫かなー...
URL 2009/05/02(Sat)17:59:44
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター


プロフィール
HN:
Nyantare
性別:
女性
自己紹介:
お砂糖病(糖尿)の引導を渡されて十数年。諦めモードで人生やり過ごしてきた所、最近『糖質制限食』という世界を知り、光明を見いだす。「糖質が入ってなければ、おいらでもパンだってケーキだって作れるじゃん♪」という安直な見解にて糖質制限スイーツの製作中。
おおざっぱ&マイペースなB型
最新コメント
[11/22 キョーコ]
[09/28 メルにゃん]
[09/25 じゅん]
[09/09 inichan]
[08/07 ポチ朗]
[07/30 マシマロ]
[06/29 はな]
[06/18 こにゃみ]
[05/22 ヒロ]
[04/05 なづな]
ブログ内検索
バーコード
サーチ&リング
メール
メールはこちら
復刊希望
|・w・)良かったら
     投票して下さい↓
■復刊com「砂糖病」
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP