忍者ブログ
糖質制限食を主軸に、 お砂糖を使わない自作スイーツ&パンの 模索の記録(・w・)ノ

2017

0529
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008

1228
carrot-HB.jpg
carrot-HB0.jpg

【ほーむべーかりー版・にんじん大豆パン】
もう一度トライしてみるか…というわけで、
なんとか「ホームベーカリーで焼ける」レシピを練りだしてみました。
にんじんのほのかな甘みと、かわいい黄色が食欲をそそります?
以前公開した、『すずさやかにんじんパン』のHB版だと思ってください。
水分量が多めなので、しっとりしたパンになっています。

《材料》(約一斤分)
・大豆粉 130g
・グルテン(なるべく国産) 80g
・にんじん 200g(皮抜き)
・水80~100cc
・イースト 3~4g
・塩 少々
・ラカントS 好みで
・バター 15gくらい
・シナモン少々 好みで

《作り方》
1.にんじんは茹でておき、竹串が通るくらいまでにする。
  にんじんは一端水を切った後、材料表の水と混ぜて、
  ミキサーにかけ、ペーストにする。
  (にんじんのゆで加減によって、水分量は調整してください)
2.粉類はすべてビニール袋にいれて、十分混ぜてふるっておく。
3.ホームベーカリーににんじんペーストを入れ、
  その上に粉をいれ、バターを乗っける。
  食パンコースで焼く。

■雑感■
「ホームベーカリーで低糖質パンを!」の声を頂いたので、
一番なんとかなりそうなレシピを公開してみました。
食パン一均分、トータルで糖質45~48gくらいになると思います。
一枚当たりを計算すると、8枚切りで6g6枚切りにすると8gかな?
糖質、高ッ!
…食パンはそもそも、「ふんわり」ではなく「みっちり」なパンなので
粉の入る率が高く、自動的に糖質も上がってしまいます。
にんじんが糖質高いんじゃないかな?とお思いの方もおられるかも知れませんが
大豆粉の糖質がが100g中12~16g、
茹でたにんじんの糖質が100g中6.6gですので、
粉を使わない方が、糖質は少なくなります。

ぬむぅ。

プレーンな、大豆粉のHB食パンレシピとか
小麦ふすまレシピとかも、それなりにあることはあるのですが、
無駄に糖質が上がってしまったり、グルテン粉がかかってしまったり
こう、人目に出すには躊躇われる部分が多いので、封印しております。

ホームベーカリーというのは、どうしても基本、
でん粉になりうる粉のパンを焼くことを前提にしているので
大豆粉のタンパク質メインだの、小麦ふすまの食物繊維だの粉は
あんまり得意とはいえないと思います。
最近は米粉パンブームで、そういう機能の付いた機種もあるようですが
米粉も所詮でん粉ですからね―――――――。

あと、率直な私の味覚…

・大豆粉のパンは、ふっくらしていないと美味しくない(-ー;)
・小麦ふすまは、粉そのままの味が不味い。(-ー;)

ふつう健常者さんの場合なら、お味の部分小麦粉でフォロー出来るのですが、
我ら糖質制限人にそれは出来ません。
あくまで低糖質の材料で、新しい食物を調達せねばなりませぬ。

そういうわけで、我が家の現段階の解決方法としては
「焼き上げはHBを使わずに、食パン型でオーブンを使う」
という手法をとります。
多少手間は取りますが、断然味や食感が変わります。

断面を見ても、重さを量っても、違いますよ~。

pan-HB.jpg
左:ホームベーカリー焼 左:食パン型オーブン焼
色については、
左:アーモンドプードル込み 左:クルミ粉込み
の差です。
これでも同じ大豆の粉のパンなんだけどねw

お家毎の事情や手間、味の趣向をかんがえると
HBを使ったり、オーブンを使ったり、
我が家のレシピを完成させて、
使い分けしていくのが一番かと思います。

ちなみに、今回のHB版にんじん大豆パンは
低糖質パンの中でも、比較的ホームベーカリーに馴染んで
うまいことパンが仕上がる気質が有るみたいです。
お野菜パワーかな??
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Nyantareさん、こんばんは。

いつも実験、レシピのアップありがとうございます。Nyantareさんの努力の結晶を簡単に使わせてもらい、感謝感謝です。

この食パン型の大豆パンはプチパンに比べると職人技というか、微妙な加減・調整が各工程で必要ですね。(そう考えるとパン屋さんが毎日同じ味に作り上げるっていうのはすごいもんですね。)

コツをつかむとNyantareさんのようにきれいに焼けるのかもしれませんが、私の場合はなかなかプチパンのようには安定してくれません。

サンドイッチをほおばるまではまだまだ先が長そうです。
yusuke 2008/12/28(Sun)20:46:42 編集
無題
 Nyantareさんのパンはいつもおいしそう~でもね、HBの種類が違うせいか、具入りや混ぜ物をすると、うちのHBは1.5斤出来るはずが、1斤にしかふくらまないのよね~。そうすると、逆にパン1枚あたりの糖質あがっちゃう?ので、味までかまってられないの 
 Nyantareさん来年もよろしく。そして、よいお年を・・ 
 
 Yusukeさんへ 
 少し前の私も、食パンたべたくて、うまくいかなくて、の日々を送っていたので、お気持ち察します。どうか、頑張ってください。

ちなみに、うちのHBはツインバードで、かなり前のものです。2時間50分で、焼き上がりです。 
グルテン(グルリッチA)使用で、スイッチぽんです。 
maiko 2008/12/29(Mon)00:52:52 編集
HB...
NyantareさんはどこのHBを使っていらっしゃるのでしょうか?
出来れば少し手抜きしたいのでせめて生地だけはHBで作ってオーブンで焼くのが良いようなのでまた帰ってから努力してみます。

やはり市販の低糖質パンは高いですか・・・
日本では普通なのかと思いましたが、安心しました(笑)

今回は富澤商店の大豆粉、グルテン粉、スーパーカメリアのイースト、アーモンドの粉を使いました。

大豆の粉だけで焼いた物はパンと言うよりココアを入れればケーキになりますよね・・・
でも大豆の匂いを消すにはどんなものを入れればいいのか・・・

日本はいろいろな材料の質のいいものが手に入るので羨ましいです。

あぁ~~、また向こうの材料で試行錯誤です。(泣)
つる 2008/12/29(Mon)19:47:45 編集
衝撃
Nyantareさん、maikoさん、こんばんは。

maikoさん、ありがとうございます。サンドイッチほおばれる日までがむばりますっ!(今回の実験でほんの少し完成に近づいたような気が。)

Nyantareさん、すずさやかでプチパン焼いてみました。
すずさやか恐るべしです。別次元です。今まで食べていたものは...なんだったのでしょうorz
(テンションあがりすぎて何から書けばよいやら^^;)

今回配合は、すずさやか50g、アーモンドプードル10g、グルテン30g、水60g、その他いつもどおり。
結果的には、もうちょっと水が多めでもよかったかもしれません。

今回は手ごねでしたが、生地の出来もかつてないくらいいいですし、発酵後の大きさも今までよりも一回り大きかったのですが、それより何より味と香りが衝撃でした。おいしい!!!の一言です。
食べてひざから崩れ落ちました。(これは言いすぎですが、まさにそんな感じでした^^v)

Nyantareさんのアドバイス通り、少し時間をおいてからから食べてみましたが、香りも味も甘くて香ばしくて非常においしいですね。

グルテンは海外ものを使ってますが、これが国産になったらいったいどれだけおいしいパンが出来るんでしょうね。
Nyantareさんたち達人はいつもおいしいパンを食べてるんでしょうね。うちのポストにもひとつサンプルを放り込んでおいてもらえませんか(笑)

以上、テンションがあがりすぎて支離滅裂の文章のyusukeでした。

Nyantareさん、maikoさん、よいお年を。来年もよろしくです。
yusuke 2008/12/29(Mon)22:01:21 編集
こんちわ~
yusukeさん、こんにちは~

大型パンは大きさに合わせて発酵時間とか焼き加減とか
難易度が上がってきますよね。私もまだまだ修行中です。

そうだ!「すずさやか」お手元に届きましたか!
パン、焼かれたのですね!!お口に合いましたか!
よかった――――――ッ!!!vvvvv
新しいすずさやか大豆粉は、粒子が細かくなったので、
海外産グルテンでも、大豆粉の方から馴染んでいったのですね。
情報有り難うございます、色々勉強になります!

いつか、健常者の方達にも、あえて選ばれるような
すずさやかなパンを作ってみたいですね!
(そして自慢するのだ~~~wwww(マテマテ)

美味すずさやかパンで、良い年の暮れをお過ごし下さい。
来年もどうぞよろしくお願いします。


maikoさん、こんにちは!

米粉パンをつくっているお友達にも伺ったのですが、
ホームベーカリーで作るパンは目が詰まってしまうので、
生地作りではHBは使うけど、食パン型でしか焼かないそうです。
普通のパンを作るにしても、特に今の季節、発酵が進まないので
同じ材料分をつかっても、出来上がりが小さくなってしまいますorz
HBって結構、お部屋の温度に振り回されますね。。。。

今度、食パン型をつかったレシピも実験公開してみますね。

miakoさんも、どうぞ良いお年を~~^^ノ
2009年もヨロシクしてやってくださいねv


つるさん こんにちは^^

ホームベーカリー、私が購入した時には
エムケー精工の「ふっくらパン屋さん」シリーズが、ねりが強くて良い
とのもっぱらの噂だったので、そちらの一番安い機種、HB-100を購入しました。
(価格幅は今のところ、10500~16000くらいみたいですね)
日本では、HBって餅つき機の延長という感じが否めないんですが、
本格派を目指すなら、ニーダーやミキサー系が主流なのかもしれません。
やや情報が曖昧で申し訳ありません。

大豆の匂いは~~~~~~~~~
私はしばらく「豆乳粉末」(無糖)を使っていましたが、
これも、もたもたしていると、水分に溶けてしまう(笑)粉でした。
本当、大豆の辛さは身に染みた思い出が…。。。

鼠のようにこつこつ貯め込んでしまった、我が家の新・旧すずさやか粉
お試し分量、つるさん家のポストに投函できたらいいんですが…。
…走って…泳いで……山越え……砂漠越え………?(世界地図確認中)

ま、負けずに、よいお年をお迎えください。
新年もまたよろしくお願いいたします
Nyantare 2008/12/30(Tue)13:08:43 編集
できました
nyantareさん、はじめまして。

人参大豆食パンにチャレンジしてみました。HB(ナショナル)の蓋を開けたら 見事にこんもり!食感も食パン。久しぶりの食パン、パン、パン。
これで糖質制限生活続けられそうです。まだ始めて1ヶ月ですが くじけそう、うつうつでした。
でも、こんなに工夫して楽しんでいる人がいると思うと元気が出ました。
他のも美味しそうですね。作ってみます。ワクワクです。要するに私って食いしん坊なのだわ。(もう、食い気しか残っていないかも)
本当に有難うございました。これからも宜しくお願いします。
メチャ 2009/01/12(Mon)23:28:12 編集
こんばんは^^
メチャさん、初めまして!こんばんは

人参大豆食パン、焼けましたか!良かったですv
他のパンに比べると、やや糖質が高いので
どうぞ注意しつつお召し上がり下さい。
でも、野菜の甘みって美味しいんですよね~~(*ノノ)

自分も糖質制限1ヶ月くらいの時は、禁断症状に悩まされつつも
血糖測定器といっしょにパン作りして、憂さ晴らししてましたw
今までの食生活と全然違う世界ですから戸惑うことも多いですし、
自分のペースで少しづつ慣らしていくのがいいと思います。
焦らず行きましょう!
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
Nyantare 2009/01/13(Tue)01:45:39 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター


プロフィール
HN:
Nyantare
性別:
女性
自己紹介:
お砂糖病(糖尿)の引導を渡されて十数年。諦めモードで人生やり過ごしてきた所、最近『糖質制限食』という世界を知り、光明を見いだす。「糖質が入ってなければ、おいらでもパンだってケーキだって作れるじゃん♪」という安直な見解にて糖質制限スイーツの製作中。
おおざっぱ&マイペースなB型
最新コメント
[11/22 キョーコ]
[09/28 メルにゃん]
[09/25 じゅん]
[09/09 inichan]
[08/07 ポチ朗]
[07/30 マシマロ]
[06/29 はな]
[06/18 こにゃみ]
[05/22 ヒロ]
[04/05 なづな]
ブログ内検索
バーコード
サーチ&リング
メール
メールはこちら
復刊希望
|・w・)良かったら
     投票して下さい↓
■復刊com「砂糖病」
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP