忍者ブログ
糖質制限食を主軸に、 お砂糖を使わない自作スイーツ&パンの 模索の記録(・w・)ノ

2017

0821
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009

0226
今日はレシピではないのですが、ごくたまにレシピの問い合わせがあったり、
それに十分お返事出来ているのかちょっぴり不安になることがあるので、
我が家流低糖質パン作りレシピの補足のようなメモをば。

■グルテン粉(小麦蛋白)の相性表(私感)

とりあえず、低糖質パンが膨らまなかったりな話を耳にすることがあるので
材料面での原因になるであろう、グルテン粉の性能を一覧表↓にしました。
(個人的な感覚での基準なので、ある程度の物と思ってやってくださいね)
  手ごね 機械(HB) 電気オーブン スチームオーブン 生地改良剤
(扱いやすさ) (生地の発酵具合) (必要度)
国産グルテン 無くても平気ぽ?
グルリッチA あると良く膨らむ
海外産グルテン × × × × 無しだと難しい

国産グルテン粉があれば、よほど粗い粉でない限り
材料的問題はすべてクリアー出来ると思われます。
でも、経済的問題が出てくるので――――――(高価ぃw)
さほど細かいことに拘らなければ、楽なのはグルリッチAかな?

■材料の配合比率(我が家流)

失敗の少ない組合せとして、うちで定番にしている粉の配合。

                     
約 7 割
大豆粉+ナッツ粉
約 3 割
グルテン粉
●イーストは? 粉100gで 3g前後(ドライイースト)
●水は? 粉100gで 70~90ccくらい
●バター・塩・甘味料は? 好みで自由に(・w・)
 ※生地改良剤を使う場合は、各説明の使用量を確認して使ってください。

ちなみ、「小麦ふすま」や「おから」等でのパン作りになると、
この配合ではやや無理があるんじゃないかと思われます。
確か~~~「小麦ふすま」「おから」は食物繊維が多すぎて、
水を吸って膨張しやすいので(ぽさぽさになるんだよね~)
上記の配合よりグルテンの比率を上げた方がいいんじゃないでしょかね?
余裕が有れば、こっちの粉も模索をしてみたいのですが、
私の使っている小麦ふすまは、苦味があははははwなので家人に渡しづらく、
おからパウダーのパンに及んでは、攻略しがたく苦戦中であります。

また、なんとかよさそげなレシピが出来たら
UPしに来ようと思います。はい。(・w・)








★ここからは~
★お砂糖病と不誠実に付き合っている人間のヘタレ話なので★
★きっちりしないことが嫌いな人は、読まない方がいいです。多分★




冬場の長風邪に浮かされて、血糖↑↑になってしまい
担当医から「某付属医大病院への紹介状」を付与され、早数日。
その際おまけとして処方された、天下の有名風邪薬・PLさんを
数日真面目に飲んでみたところ、血糖が下がってまいりました。
うむ、元通りです。科学って素晴らしい。
まぁ、元通りったって、健常人に比べると、ダメダメな血糖値なのですが。

そういえば、世のお砂糖病のお友達さんには、
「食物繊維が入ってると血糖が上がらないんだ」とか
「山芋はねばねば成分のお陰で血糖上がらないんだ」とか
色んなタイプの体質があるそうで
自分はどうなんだろうかなぁ?と思い、実験することにしました。

実験材料は、山芋(ながいも)100g、糖質13.1gでございます。
一般のお砂糖病の場合、1g糖質で血糖が3上がるそうなので、
13.1gだと、39.3上がることになりますね?了解です。

☆実験スタート☆(お薬ナシ)
  血糖値  
食前 164  
30分後 146 何故か↓
1時間後 152 そして↑
2時間後 143 また↓
6時間後 102
8時間後 97
10時間後 116   ↑…糖新生?


せんせぇ!開始当初より、
糖質が下がってしまいます!


…大変不思議な話なですが、
その後も自己データを取り続けたところ
おいらの謎な体質が解りました。

どうやら私のお体は、
何も食べないで居ると、どんどん血糖が上がる。
(根本的に膵臓が寝ています)
で、その状況下で
何か糖質のある物を食べると、ゴッと糖質が下がる。
(やっとこ膵臓が起きるようです)

むぉっ…@w@;

さらに状況を追求すると、おかしいことに
糖質下げるのは、午後からの仕事☆
と体が決めているようです。

わからん。
我ながら、自分の体の仕組みがわからない!

でも、おぼろげに
AM0:00~AM12:00間
  My体に血糖値を下げる気は、さらさらない。
PM0:00~PM12:00間
  とりあえず血糖を下げる時間だと思っているらしい。
という流れは見つけました。


(知識のある方はニヤニヤして読んでるんだろうなぁ)

呆けていると頭上から
「一日一食の釜○式糖質0生活しかないんじゃね?(笑)」
との幻の声が聞こえてきますが
チキンなおいらには、会社でのお昼休み
皆さんがお弁当を食べている最中、1人で断食するような勇者な行動は
とても取れそうにありません(タダでさえ米・パン食わない異端者扱いなのに…orz)

ま――――私に出来るのは、あるがままの自分と
そこそこ折り合いを付けて生きていくことだけなので
結論、

朝起床(夜中の糖新生で、血糖値鰻登り状態進行形)
 ↓
糖新生をとめるために、5gくらい糖質の朝御飯投入
 ↓
昼:糖質制限のぷちご飯(カモフラージュ)
 ↓
お三時:糖質制限のおやつ(精神の潤い)
 ↓
夕:糖質制限のご飯(本気ご飯)

の、スタイルしかないかなぁと実行中。
本当、難儀な体質だば。
でも、微妙な調整をつけられる面、糖質制限食って便利ですね。
春まで、もりもりがんばろう。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
参考になります。
パンのこと何も分からずひたすら真似だけでひと月
粉・水・グルテンの関係参考になります。

有難うございました。

私も長芋はまったく上らず、時によって糖質2gのおやつで20も血糖値が上ったり付き合い方を研究中です。

アザミ 2009/02/26(Thu)19:13:23 編集
ぃゃ、実は
アザミさん、こんにちは

今朝ブログを見直したら、簡単な計算を間違っていたので
慌てて記事を修正してしまいました。お役に立つどころか
激しく混乱させております。申し訳ないです…orz

山芋は、このデータでは上がっていないように見えますが
自分の体が突然働き出して落とすいつもの血糖の分と差し引きすると、
実はちっとも下がっていないんです。
食物繊維も、血糖の面ではあまり効果が出ない体質のようです。(遠い目)

本当、血糖ってデリケートですよね。むずかしぃ;w;
Nyantare 2009/02/27(Fri)09:48:53 編集
デオスコラン
Nyantareさん

わたしも長芋は大丈夫。
理由をググッたところ、デオスコランというのが関係しているらしいという、噂話レベルのサイトをいくつか見つけました。

もし、デオスコランとやらが芋自身の糖質以外の糖質一般に作用しているのであれば、外食でどうしてもって時には、山かけそばなら何とかなるのか?
居酒屋で上昇予防のために「山芋たんざく」を先に食べるとか?

実験してませんので未だ謎です。(^_^;)
糖質ポリス URL 2009/02/27(Fri)17:50:22 編集
無題
今日作ってみました。 レシピありがとうございます。 とっても美味しいパンが食べれて幸せを感じています。
私も血糖値に喜んだり凹んだりしています。
朝は高いものだそうで 血糖値の値も30くらいは違ってても普通なんだとか。。。
my先生はそんなことをおっしゃるもんだから 鵜呑みにしてますがw
長いも実験はしたことがなかったので
今度やってみます。
みほちゅ♪ URL 2009/02/28(Sat)19:31:56 編集
こんばんわ~
糖質ポリスさん、こんばんは

ポリスさんは長芋食えるんですよね。。。。ぁぁ羨ましい。
デオスコランが有効なら、いつか近い将来
鞄の中にMy山芋を持ち歩く糖尿人仲間も出現するですかね?
てか、効くならおいらも持ち歩くんだけどなぁ~~~。

とりあえず私の場合、
「正面切って糖質と真っ向勝負しろ」との神の思し召しのようなので、
道筋通りがんばろうと思っています。
丁度、新相棒のラカントキャンディーもお家に届いたし!よっし!


みほちゅ♪さん、こんばんは

パン焼き成功しましたか!良かったです~~^▽^
良くも悪くも食べ物って思い出がありますから、
主食が食べられるって精神的にも満足するんですよね。ほっとしますしv
血糖値って心の具合も反映しちゃいますものね。

朝は高いものですか、なるほどです。
うちの先生があまり専門じゃなかったようで、そういう判断はなかったので
また、もうちょっと余裕が出来たら、専門の先生の所に行こうと思っています。
でもどうせ新しい病院に行くと速効検査だからぁ~~と打算中ww(コラコラ
難儀な病気ですが、一緒にがんばりましょう。
Nyantare 2009/02/28(Sat)20:00:33 編集
初めまして~!
こんにちは、何度か遊びに来させていただいておりました。ふむふむなるほどね~と日頃の疑問を学習できて感謝です!イイカゲンな私はふとすると上がりっぱなしの血糖値を思い出してはヤバイヤバイと
食事を研究しては又安心してダラッと戻る7年目の
シュガーガール?いやオバサンです。今日、グルリッチAが届きまして楽しみな気分です。日頃、おからパウダーやふすまと水溶性食物繊維を入れたパンで水の配合が上手くゆかず撃沈しているこの頃でした。又、報告しますね~~!これからもヨロシクです。
 空見子 URL 2009/03/01(Sun)23:52:46 編集
山芋について。
初めまして。 いつもこそ~~っと、こちらのブログを拝見しておりました。
私も去年の市民健診で糖尿人だということが判明して、夫が探してくれた高雄病院へ入院して、バッチリ糖質制限食をしております。
で、入院中に栄養士さんから教わったのですが、芋類はほとんどNGな中、生の山芋だけはOKだそうですよ。 火を通すとやっぱしNG食品になってしまいますが☆
これは私の勝手な解釈なんですが、山芋を含む芋類・蓮根・かぼちゃって、火を通すとほくほくになりますよね。
このほくほくが、糖質を生み出すのかも☆
生の山芋はさくさくですし。

初めてのコメントなのに、長々と失礼しました☆
これからも美味しいレシピの紹介を期待しています♪
mako-a 2009/03/02(Mon)01:05:33 編集
今日和~
空見子さん、こんにちは^^初めまして。

血糖管理に関しては、私も人様に自慢できるほど(?)ずぼらーです!
でも合併症が痛いので、ダれたり直したりの繰り返ししちゃいますね。
気持ち凸凹しがちですが、まったりがんばりましょう~~~。

おからパウダーパンですね、β版は出来たのですが
今一味が気にくわないので、UPすべきかどうか悩んでいます。
食物繊維をパンにするのは難しいなぁ。
そういえば、おからパウダーは、蒸しパンが一番おいしいと最近知りました。
またそのうちレポ御紹介しますね♪
こちらこそ、これからもヨロシクしてやってください^^


mako-aさん、初めまして!

ご訪問有難う御座いますv
いつもつたない記事ばかりですが、お好きなだけ遊んでいってやってくださいね^^

ぉぉ、mako-aさんも高尾病院卒業生ですねw頼もしい!
そうですか、生山芋はOK?、加熱後のほくほくが駄目なのかぁぁぁ。
…ほくほく好物でした(強引に過去形。己に言い聞かせるようにw)
でも、なんとなく「あの食感ね?!」ってのは解りますね。
糖質制限食人には野菜って微妙に扱いが難しいですよねぇ@w@;
新開発野菜・果物のニュースで「技術によりさらに糖度を上げました!」等聞くと
あぁ!私から遠ざからないでぇぇと思わず叫んでしまいます。むぅ;w;
これからも日々学びつつ、頑張っていきたいと思います。
今後ともヨロシクお願いします☆
Nyantare 2009/03/02(Mon)10:20:59 編集
ありがとうございます
私も糖尿病で治療することになって、制限食をはじめ、
こちらの低糖質パンのレシピに助けられた一人です。

Nyantareさんの粉の配分7:3の割合というのは
とてもわかりやすくて助かります。


低糖質パンのいろいろなレシピを教えていただき、本当に感謝しております。
ありがとうございます。
リチャイチ 2009/03/04(Wed)22:20:46 編集
今日和^^
リチャイチさん、はじめまして今日和

糖質制限食には私も助けられている立場ですし、
レシピも自分ご飯のついでだったりしますので、おかまいなく。
使えそうな所は自由にお持ち帰り&改造ってください^^

7:3割合は、もっと上手にやりくりできる可能性もありますし
使う素材によって色々変わってくると思いますので
より良く、自家流に改良していってくださいね。

病気と付き合っていくのも中々大変ですが
こつこつまったりやっていきましょう^^
Nyantare 2009/03/05(Thu)15:04:16 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター


プロフィール
HN:
Nyantare
性別:
女性
自己紹介:
お砂糖病(糖尿)の引導を渡されて十数年。諦めモードで人生やり過ごしてきた所、最近『糖質制限食』という世界を知り、光明を見いだす。「糖質が入ってなければ、おいらでもパンだってケーキだって作れるじゃん♪」という安直な見解にて糖質制限スイーツの製作中。
おおざっぱ&マイペースなB型
最新コメント
[11/22 キョーコ]
[09/28 メルにゃん]
[09/25 じゅん]
[09/09 inichan]
[08/07 ポチ朗]
[07/30 マシマロ]
[06/29 はな]
[06/18 こにゃみ]
[05/22 ヒロ]
[04/05 なづな]
ブログ内検索
バーコード
サーチ&リング
メール
メールはこちら
復刊希望
|・w・)良かったら
     投票して下さい↓
■復刊com「砂糖病」
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP